女性デブエット

自律訓練法と食事の組み合わせ!普通じゃない劇的なデブエット方法。

投稿日:

自律訓練法を宗教とか変なオカルトとかスピリチュアルとか

そんなふうに考える人がいたとしたら

 

まずその凝り固まった頭をほぐしてみて下さい。

 

これは結構ガチな話です。

 

太る方法に関してこれは特殊な方法かもしれませんが、

一般的に出回ってる方法とは大きく異なるけど絶対応用できるはず!

 

凝り固まったあなたの頭はほぐれて、本来の正常な精神と内臓機能を取り戻します。

そして食欲が増えて間違いなく変化が起きるでしょう。

 

そんな未来に明るい話なのでどうか読んでみて下さい。

 

 

自律訓練法をデブエットに活用すると物凄い劇的な変化が出るのではないか。

自律訓練法とは

ヨハネス・ハインリッヒ・シュルツという精神医学者によって生み出された本当に効果のあるものです。

 

この自律訓練法は

 

  • 身体をリラックス状態に持っていくこと。
  • 潜在意識にアプローチして新しいメッセージを植える事。
  • いい方向へ転じるための自己催眠

といったものですね。

 

たとえ話をだすと

  • 人前で話せない人が自律訓練法で話せるようになった
  • 毎朝起きれない人が起きれるようになった。
  • すぐ疲れたり悩んだりする人が元気になった。

こうした効果を期待できるわけです。

 

そこであえて応用してみるという技で、

じゃあ太るための行動や太るための認識も自律訓練法で変わるのでは?

 

というのが今回のテーマなわけです。

 

太ろうと食べようと頑張っていてもそれが苦痛だったり不安だったり。

こうした場合あなたはその不安や苦痛で永遠と太ることは出来ないでしょう。

 

最初にいいます。自律訓練法だけでは太れない。

無い考え方、間違った認識、身体の間違い。

自己暗示による自律訓練法でこれらを正すことは出来るでしょう。

 

頭の中の世界を変えると身体にも変化を与えるからです。

 

しかしそれは身体の中だけの変化です。

 

自律訓練法で無い物質を存在させる事は出来ません。

今からりんご食べてビタミン取るぞー。っと死ぬほどイメージした所で・・・

 

りんごは食べられませんし栄養も身体には入りません。

 

これは当たり前ですね笑。

 

しかしりんごが食べたい身体、栄養が行き届く身体、太りやすい身体

こうしたアプローチの一つとしては大いに効果を出すのではないのかという話なのです。

食事はあらゆる方向からアプローチします。

プロテインでもサプリメントでも普段の食事でもです。

 

身体の全ては食事から出来ているものなので、ここは一切の妥協はしません。

じゃあ食事だけでアプローチいいじゃんって思いますか?

もし

 

ピーマンが好きな人が食べたピーマンとその後の精神状態と身体。

ピーマンが嫌いな人が食べたピーマンとその後の精神状態と身体。

 

これらの影響は

果たして全く同じだと思いますか?

 

絶対に全然違うはずなんです。

 

もしかしたらまずいと認識して吐いたかもしれません。

胃が受け付けずに栄養にならなかったかもしれません。

わかりますよね?

自律訓練法だけでもダメですし。食事だけどうにかすればいい話でもないんです。

どちらも必要なのです。

まずは自律訓練法から。太るためのマインドを作る。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての自律訓練法 [ 松岡素子 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/10/30時点)

自律訓練法を深く知りたい場合はこうした入門書を読んでみて下さい。

 

しかしここでは自律訓練法をとりあえずめっちゃくちゃ簡単に噛み砕いて説明します。

 

自律訓練法は本来僕らが考えている事が実は障害となっていて、それを自己催眠によって開放する。

 

言い方を変えると嫌いや苦手を好きになる

これを考え方だけじゃなく身体や潜在意識にまでアプローチする

 

といったものです。

 

  • 痩せ過ぎたガリガリ生活を正しい生活リズムに変える思考パターンに変える。
  • 痩せ過ぎていることが当たり前だと思っている思考を健康状態に持っていく。
  • コンプレックスによるストレスを軽減してリラックス状態にすることで体の調子を整える。

 

目指すのはこんな感じですかね。

ってことで実践です。

 

※本格的にやりたい場合はとにかくまず自律訓練法の入門書を読んで下さい。

難しい内容かもしれませんがちゃんとやるならそれが一番です。

 

僕はそれをわかった上で相当噛み砕いて話すので覚悟してくださいね。

 

まずはタコになりましょう。ふにゃふにゃ。

とにかくリラックスです。目を瞑ってとにかくリラックス。

ありえないくらいリラックス。深い呼吸。気持ちいい呼吸。

 

姿勢はあぐらをかいてもいいです。

仰向けで寝てもいいです。うつ伏せは呼吸が苦しいのでやめてくださいね。

 

とにかくーただリラックス。ダルンダルン。

 

②そしたらだんだん手足が重くなるのを感じて下さい。

手足が布団や椅子に埋まっていく感覚。

 

力は全く入りません。ただただ手足がおもーいんです。

全身脱力で身体はとにかく沈んで行く感じです。

 

超リラックスした状態で沼にハマって行くくらいの感じです。

 

オッケーですか?

 

③そしたら手足が今度暖かくなります。

両手両足がぽかぽかーって気持ちいいーってイメージしてくださし。

 

こたつに入ったような。暖炉の前のような。

じわーーーんとくる暖かさが手足にある感覚をイメージして味わって下さい。

 

本当にじわーんと暖かくなる実感ができます。

 

ここでもリラ~ックス。ん?暖かくならないぞ?と現実に戻らない。

温かい気がするー。なんだか手足が温かい気がするー!!!程度でもいいです。

 

ふんわりです。

 

④いろんな身体の感覚に気づいてみて下さい。

 

そしたら例えばですねー。あ、右のほっぺたがチクチクするなぁ。

あ、今風が頬をかすめた気持ちいいなぁ。

あ、呼吸を吐くたびに身体がジーンとなるなぁ。酸素が巡ってるなぁ。

体中が敏感になってるなぁ。

 

とにかくいろいろ客観的に身体の変化や状態を感情ではなく気づいてみて下さい。

 

普段気づかない細かい部分までなんとなくでも気づいたり変化がわかれば

あなたは結構深い瞑想状態にいます。

 

言い換えれば普段の思考ではわからない深層にたどり着いてます。

 

ここから潜在意識にアプローチします。

 

⑤太るための行動、肯定的な気持ち、そのキーワードをぶち込みます。

おっと言葉がきつく笑

 

ご飯が美味しいー。

栄養が沢山吸収されていくー。

腕や足がみるみる太くなるー。

筋トレって辛くない。身体が変わるのって楽しいー。

今は身体がガリガリだって嫌じゃないー変わるから良いのー。

食べた分だけ身体に吸収されていくー。

 

こうした暗示をかけていきます。

リラックスして無理やりじゃなくて穏やかな気持でワードを入れていきます。

 

⑥ゆったりと意識を戻していき目を開けます。

手をブラブラしたり身体を揺すったりします。

背伸びをしたり深呼吸をしたりしてゆっくり自分を起こします。

 

目を開けて現実に戻ります。

 

お疲れ様でした。

以上が応用編自律訓練法です。

 

一日二日やったくらいで変化はないですし、ちょっとやそっとでコツを掴むのも難しいでしょう。

しかし自律訓練法は潜在意識にアプローチしてゆっくり身体に変化をもたらします。

 

私ドクターGDも瞑想やマインドフルネスは今でも毎日しっかりやっております。

 

そして自律訓練法の後の自律訓練法を意識した食事。これが効果抜群。

僕の場合は食事+サプリメント+プロテインで体の中を変化させました。

そこに自律訓練法を入れます。

 

プロテインに関しては筋トレを続けているので今も飲んでいますが、

サプリメントは腸内環境が変化してからはほぼ飲んでいません。

 

じゃあこの食事の自律訓練法どういうものか。

 

ご飯をちゃんと噛んで栄養になっていく。美味しいと感じる。というのを深く実感します。

サプリメントも腸内でしっかり活躍しているイメージをします。

プロテインは筋肉に栄養が行き届いている事を実感しながら飲みます。

 

はっきり言ってこれが効果絶大です。

イメージの力ってのは半端じゃないです。

 

なんとなくテレビを見ながら。なんとなくで食事してませんか?

これって実は物凄いもったいないことなんですよ。

 

ただ歩くのとウォーキングとはまるで違いますよね?

ただ動くこととなにかの練習のための動きはまるで違いますよね?

 

自律訓練法によって鍛えられた集中と意識のコントロールは凄まじい事になります。

 

これは僕の友人の女性が細すぎる腕を太くしたいと願って願って

最後に行き着いた方法です。

彼女は実際腕周りに誰が見てもちょっとふっくらした?と思えるほど変化を起こしてます。

 

それは太るためのサプリメントのおかげもあります

プロテインの相性がよかった可能性もあります

でも絶対それだけじゃない。

 

自律訓練法による身体が変わろうとするトレーニングを繰り返した相乗効果。

 

ぜひ気になる人は自律訓練法をデブエットに活用してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク



-女性デブエット

Copyright© ガリガリ交流会 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.