食事編

食べた分だけ体重を増やす方法というのは意外と簡単な理由だった。

更新日:

 

食べた分だけ太りたい。

 

たったこれだけの思い。

どれだけの世の中の太っている人が羨ましく感じるでしょう。

 

どれだけ食べても太らない体質になりたい\(^o^)/

 

このダイエットテーマが世の中に溢れんばかりに出回っているのに

あなたも私も

『食べた分だけ体重を増やしたい』

という真逆の思いなのですから。

 

食べた分だけ体重を増やす事は果たして可能なのですか?

結論から言うと

 

やる事は本当に単純で簡単。

出来ます。

でもその体質にするには継続が必要。

 

です。

当たり前ですよね?

 

食べた分だけ体重を増やすような体質に変えていくわけですから。

体質を変えるのを1日とか2日でなんとかしようとしたって無理な話です。

 

1日で体質を変える事が出来たなら世の中ベストボディナイスバディだらけでデブもガリもいません。

 

つまり食べた分だけ体重が増えるようにしていくことは実際出来るでしょう。

ただローマは一日にして成らずといった所なんです。

 

具体的な食べた分だけ太るためにやること。すごく単純な話。

すごくわかりやすい事であり当たり前の事を言いますと

摂取カロリーの効率をあげて消費カロリーのを減らす。

本当にこれだけの話ですよね。

 

強いて言うならこのたった2つの事を実践します。

 

ただ問題はわかってます。

どう摂取カロリーの効率を上げて、

どう消費カロリーを減らすか。

ここです。

 

そのあたりを更に詳しく話していきます。

 

消費カロリーを減らす方法は実は運動しない事ではなくリフレッシュすること。

あなたは消費カロリーを減らす事。

っていうのでまっさきに想像したのは『運動』ではありませんか?

 

「できるだけ動かなければカロリー消費は抑えられるんじゃん?」

 

でもそれは大きな間違いです。

 

全く運動しない場合も痩せていきます。

しかも運動しない状態というのはコリだったり筋肉が使わずに収縮して血流が悪くなったり

ストレスが溜まりやすい状態になります。

 

不要なカロリー消費とはストレスによるものです。

このストレスによる悩み、興奮、不安感などは物凄いカロリーを消費します。

さらに食欲不振を起こすので余計痩せます。

 

適度な運動やストレッチやマッサージなどのリラックスはやせ細る事はありません。

だからストレスがたまらないように常にリラックスだったり健康を意識して下さい。

悩みが不安が起きたらその事を追わずに他事に集中してみて下さい。

 

何時間もマラソンしてたりするともちろんかなりカロリーを消費しますが、

適度な運動とセルフケア。メンタルも身体も良い方向へ。

これが無駄なカロリー消費を抑えるコツと言えます。

 

このメンタルケアをせずに頑張ろうとすると悪化するので気をつけましょう!!!

 

摂取カロリーの効率を上げる方法はお腹が空く身体を作ること。

 

沢山食べることというのが前提なのですが、

皆さんわかるはずです。

 

太りたいのにたくさん無理やり食べる事ほどストレスってないですよね?

 

だから簡単なことです。

たくさん食べたくなる。

 

つまりお腹が空く身体づくりをしろってことです。

 

この理屈には理由がいくつかあります。

お腹が空く身体=吸収効率が良くなる。

というからくりがあります。

 

お腹が空くと言うことは身体も正常で胃腸の調子もいいです。

お腹が空くと言うことはご飯を食べる時唾液の分泌もいいので吸収しやすくなります。

お腹が空くと言うことは単純に食べる量が増えます。

 

お腹が空く身体作り最高。

 

もし無理やり食べてなんとかしようと思ってたり、

少しでも食べる量を増やしてなんとかしようという根性があるなら

 

その根性をお腹が空く身体作りに向けて見てくださいね!

 

 

とは言え、じゃあ具体的にどう太るのか。

それは食事方法だったり食べるものなどでかなり変わります。

 

太りたい人はデブと同じ食事じゃ絶対に太らない!!!

更にこちらを御覧ください↓↓

 

次はこちらをどうぞ『デブエットの正しい食事方法はコレだ!もう飯食えなんて言わせない。

 

スポンサーリンク



-食事編

Copyright© ガリガリ交流会 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.